スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Saidian - Evercircle 2009

Saidian - Evercircle 2009
サーディアン - エバー・サークル 86点




楽曲は、まんま初期EDGUY
Vain Glory OperaTheater Of Salvationあたりです。
「あれ、この曲どこかで・・・」ってなのがあちらこちらに(汗
中には「おい、やめろ」と言いたくなるほど同じものもあります。

そしてヴォーカルもTobias Sammetに何から何までソックリ!
シャウトから高音のビブラートまでゲスト参加と言われたら間違えてしまうほどです。
なにもベースが禿げている所まで真似しなくてもいいのに・・・

このバンドの1stアルバムはRoyal Hunt+歌い方EDGUYだったので
なかなか面白い試みだな(Avantasiaっぽい?)と思ったのですが
この3枚目のアルバムでモロにEDGUYと化してしまった感があります。

ただ現在のメロスピの無いEDGUYの代替品としてのクオリティは充分であり
EDGUYよりも曲展開に工夫がしてあるので飽きないのが良いです。

捨て曲も個人的にはあまりありませんので(バラードは退屈かな?)
取り合えず勢いのあった頃のEDGUYが好きな人は一度聴いてみてください!

01 - Out Of The Shadowsが良いと思ったのですがYoutubeに無いので
08 - Sign In The Skyを。イントロからインギー・ロイハン全開ですね。



Evercircle
Evercircle
posted with amazlet at 12.02.29
Blistering Records (2009-05-27)
売り上げランキング: 44503

スポンサーサイト

EDDY ANTONINI - When water became ice 1998

EDDY ANTONINI - When water became ice 1998
エディアントニーニ - ウェン・ウォーター・ビケイム・アイス 80点




当時はマイナーメロスピだったSKYLARKのキーボード奏者
エディ・アントニーニのソロアルバム。
VISION DIVINELABYRINTHOlaf Thorsenもゲストとして参加してます。

内容はというと「SKYLARKをよりクラシカル、シンフォニックにしてゲストミュージシャンを
迎えました」といった感じでヴォーカル(MESMERIZEFolco Orlandini)が
SKYLARKのヘボより安定してて聴きやすい

02 - Sun (Keeper Of The Dreams),
03 - Twilight,



10 - When Water Became Ice
はクサメロ・メロスピ好きには受ける要素満点で


特に07 - Rufusは本当にかっこいい!



本人も気に入ったようで、後のSKYLARKのアルバムにも収められる事になります。

極めつけは10 - Shooting Star / I Want Out
後者はもちろんHelloweenの名曲であります。
キラキラしてクラシカルな感じで、本家より良いのではないかと思ってしまうほどです。



しかしSKYLARKの悪い病気もところどころに出ており
06 - The Crypt Of MontmartreはSKYLARKのアルバムにもよくある
大曲志向の作品で10分を超える単調で退屈な駄曲。
イミフなインストも多く、音もこもり気味なのが非常に残念であります。


WHEN WATER BECAME ICE
WHEN WATER BECAME ICE
posted with amazlet at 12.02.28
エディ・アントニーニ
HOT-ROCKIN' (2003-04-28)
売り上げランキング: 452129


Marchen Station - Cocktail Of Dream 2010

Marchen Station - Cocktail Of Dream 2010
メルヘンステーション - カクテル・オブ・ドリーム 80点




インストからの疾走曲、パワー・テクニカルメタルあり、
日本の懐かしい歌謡曲的な曲もありファンタジックなアレンジが
Robby Valentineの初期アルバムに似ている感じもします。
はじめて02-Alive In My Heartを聴いたときはファンタジックなオープニングから
ノイズをかけたヴォーカルの疾走曲は新しい!と思い購入してしまいました。

ただ(あくまで個人的な意見ですが)
Leo Figaroという人の声が生理的に受け付けられない。
ニューハーフのオカマが無理に女性声を出しているような感じで、
何度聴いても気持ち悪いのです。
しかし、それを補って余りある良い楽曲群があるから聴いているという感じです。

02-Alive In My Heart,07-Dream In The Shadow
あたりは普通にメロスピ好きであれば満足の行く曲だと思います。
個人的には劇的展開の09-Dramatic Rainが最高です。

日本のメタルバンドの中ではかなり良い部類であると思います。
現状だとGalneryusが最高峰・アニメタルあたりは坂本氏をはじめ
実力者揃いですがジブリのメタルカバーとかやってる連中はタヒねと言いたい。
ヴィレバンあたりで聴いて買っちゃうような人たちが買ったのだろうと思います。

あと、アマゾンにレビューを書くと曲が追加で2曲くらいもらえるとかなんとか・・・
めんどくさいのでそれは聴いてません。


Marchen Station - Cocktail Of Dream - Trailer



Cocktail Of Dream
Cocktail Of Dream
posted with amazlet at 12.02.28
Marchen Station
Marchen Station (2010-09-15)
売り上げランキング: 101256

Myland - Light Of A New Day 2011

Myland - Light Of A New Day 2011
マイランド - ライト・オブ・ア・ニュー・デイ 82点




Myland - No Man's Land 2008に続く
セカンドアルバム(日本未発売を含めると実質3枚目)が登場。

もちろん作風は変わっておらずメロハーあり、北欧キラキラキーボードあり、
80'S,AORありなのですが、非常に非常に(大事なので2回)残念な事に
良くも悪くも味のある、あのスーパーシンガーGuido Prioriが脱退。
あのヘタウマな感じが中毒性のある要因だっただけに言葉が出ません・・・

ZENOのマイケル・ボーマンのような
さえない低音域中心の歌い方の人に代わりました。名前など調べる気にもなりません。

我慢して聴きましたが個人的に哀愁ただよう感じの曲以外はノーです。
エモーショナルな曲を低い声で歌っても盛り上がらないんですよ。

それ以外のメンバーも総入れ替え。
結局ドラムPaolo Morbinのワンマンバンドだったわけですが
楽曲だけは相変わらず凄く良いので今後が楽しみでもあります。

トラック02 - Love Hurts So Badの曲展開は感動的で一番好きですが
Youtubeにはありませんでした。代わりの動画を探したら、けしからん動画が!



なんですかこれは?
女体にキーボードを載せて演るなど言語道断!
イタリアンのちゃらちゃらした感じも大減点です。
今後も応援するかどうかは微妙です。


ライト・オブ・ア・ニュー・デイ
マイランド
RUBICON MUSIC (2011-05-25)
売り上げランキング: 250144

Delain - April Rain 2009

Delain - April Rain 2009
ディレイン - エイプリル・レイン 83点




EvanescenceNightwishを足して2で割ったような音楽性でありながら
フックに富む楽曲が多くクオリティが高い。
ヴォーカルやバックの演奏陣もしっかりしており
ヘヴィ過ぎず一般にも聴きやすい仕上がりとなっている。
YoutubeのPVにもかなり金が掛かっていそうだ。

初めて聴いたときは「またEvanescenceとかWith in なんとかみたいなやつか」と
ヘヴィかつゴシック的なものには飽き飽きしていましたので
似たようなサウンドプロダクションのせいもあって、しばらく興味がわかず
いつも聴いているアルバムに飽きたときに聴いたら・・・

これがなかなか良い。気が付いたら何度も聴いていました。
いままでのシンフォニック・ゴシックメタルが嫌いな人でもいけると思います。

この女性ヴォーカルの声がとても透き通ったような綺麗な声
ヘヴィな曲からしっとりとしたバラードまで、どの曲も良く聴こえます。
(若干21歳!シャルロット・ウエッセルズというらしい)
曲も飽きないように細かい工夫がされていて〇(デス声とかは要らないと思いますが)です。

Nightwishの人がトラック04,11に参加。
他にもいろいろ参加してるようですが面倒なので割愛します。

自分のお気に入りはオープニングナンバーの01 April Rainです!



今月(2012/02)新作が出るようなので楽しみです。
2013年追記:次作はイマイチでした。

エイプリル・レイン
エイプリル・レイン
posted with amazlet at 12.02.24
ディレイン
ROADRUNNER JAPAN(W)(M) (2009-03-25)
売り上げランキング: 16070

Conquest - Frozen Sky 2005

Conquest - Frozen Sky 2005
コンクエスト - フローズン・スカイ 80点




このバンドの特筆すべき点は殆どの曲が疾走、単純な曲構成である事です。
しかしDragonForceとはまた違う、キラキラ・キチガイフレーズあり
手抜き感が売りでヴォーカルはフィンランドのAri Koivunenによく似ていて
透明感のある少年の声です。

泣きのイントロから入るトラック04 The Road To Nowhere,
アルバムタイトルの11 Frozen Sky


は「これがやりたかっただけだろ?」と疑ってしまうくらい
中間パートが全くの手抜き、ヴォーカル任せのところが評価が分かれるところです。


私はファストチューンでない02 The Ways Of Viceの3:12から始まる
投げやりキチガイソロが好きです。


日常生活で例えるなら照明、テレビをつけっぱし。
水も出しっぱなしで部屋の中もゴミだらけで散らかり放題の家に
100m走を無理矢理に走らされる「やる気なさげのイケメン」
が住んでいる
と言ったところでしょうか?

どの曲も「曲作りとは、曲構成とはなんぞや」と考えさせられる、
斬新なアルバムであります。
ジャケットや曲名も中二病丸出しで非常に好感が持てる。
しかし、もちろんこれが世間一般に受け入れられるはずがありません。
邦盤 アマゾンとも取り扱い無しでございます。

どうしても聴きたい?うーん
よくわからない文字列を置いておきますね。
http://www.mediafire.com/?qmjittinito

日本盤デビューの下記作品はバンド名もちょっと変わって
大人しくなってしまった印象です。

IV
IV
posted with amazlet at 12.02.24
ダブル・エンゼルズ・コンクエスト
ワーナーミュージック・ジャパン (2011-12-21)
売り上げランキング: 116516

Serpentine - A Touch of Heaven 2010

Serpentine - A Touch of Heaven 2010
サーペンタイン - ア・タッチ・オブ・ヘブン 86点



JOURNEYTOTOのAOR、産業ロックの
哀愁あふれるエモーショナルな曲を凝縮したかのようなバンドです。
前編にわたり、とにかく熱い(暑苦しいと感じるときもあります)。
そして、この手のバンドが好きな人のツボを作り手が良くわかっている。

ヴォーカルがTony millsという事もありますがSHYによく似ています。
SHYをさらに正統派、遊びの無い感じにしたような(良くも悪くも)
正統派メロハー一色、そんな感じのバンドです。
個人的にはSHYよりシンセが抑え目で好きです。

私が一番好きなのはトラック03 lonely nightsです。
意味不明なPV?がまた良いです。




ア・タッチ・オヴ・ヘヴン
サーペンタイン
マーキー・インコーポレイティド (2010-02-24)
売り上げランキング: 165042



やや残念なのは歌いまわしや歌い方のバリエーションが少なく
曲展開も似たような感じの曲が多いので
終盤に行くほどダレてしまうという事でしょうか。


この次にリリースするLiving And Dying In High Definition 2011
でも同じようなことが言えますが
メロスピ的要素の曲も増やすなどして工夫の跡が見られます。
1stが気に入ったなら全くの同路線なので間違いなく楽しめると思います。


リヴィング・アンド・ダイング・イン・ハイ・ディフィニション
サーペンタイン マット・ブラック
マーキー・インコーポレイティド (2011-07-20)
売り上げランキング: 211934



Tony millsがTNTのボーカルとなり(過労で倒れた為もあります)
このバンドを抜けましたが新ヴォーカルが繊細な感じで化ける可能性があり
今後が非常に気になるバンドです!

Youtubeに新ヴォーカルバージョンのlonely nightsが上がってます。

Bad Habit - Adult Orientation 1998

Bad Habit - Adult Orientation 1998
バッドハビット - アダルト・オリエンテーション 96点



スウェーデンのバンドBad Habitはメロハー・AORを語る上で
ファンの間では伝説であり数ある洋楽バンドの中で
最も過小評価を受けているバンドの一つであると私は思っています。

稀代のメロディメーカーであり、ガチホモ(私の脳内イメージ)のHal Marabel
Hal Marabel氏のボディビル動画


そしてBax Fehlingの味があり低音~高音域まで幅広いレンジの声は
聴く人全てを魅了すると言っても過言ではなく
個人的にはZENOMichael Flexig
似ていると思っており、最も好きなヴォーカルの内の1人でもあります。

このバンドの特徴は包み込むような曲のやさしいメロディであるのではないか
と私は思います。あまりヘヴィな曲は合ってない感じがします。

特に、このAdult Orientationと2009年発売のAbove And Beyondという
アルバムにおいてはジャンルと言う垣根を越えて誰にでも薦めたくなり
また薦めて聴いてくれた人の殆どが「聴いて良かった!」
「なぜもっと早く教えてくれなかった?」と言います。

アルバムの内容もほぼ捨て曲無しの出来栄えで
トラック01~02、04、07、09、10、11は休日や海やバーべキュー、
ドライブなどには凄く良く合うと思いますし、昼下がりに聞いて
のんびりしたり、疲れたときなんかに聴いても癒されると思います。

03 EVERY TIME I SEE YOUSting(Police)Every Breath You Take
(邦題 見つめていたい)
と同じくらい、もしくはそれ以上の名曲でアルバムの中では
一番のお薦め曲であると私は思っています。


05 IF I COULD DO IT ALL AGAINでは胸を締め付けられるような悲しさが伝わってくるし、08 WHEN THE SUN GOES DOWNを聴いていると誰にでも優しく接してあげたいような気分になる。

そして畳み掛けるように12 GIRL、女性とのデュエット13 FOREVERの素晴らしいバラードで幕を閉じる。

完璧です!
なかなかこのクオリティを超えるアルバムは無いでしょう。

Adult Orientation
Adult Orientation
posted with amazlet at 12.02.22
Bad Habit
Mtm Music & Publish (2006-11-27)
売り上げランキング: 85584


Theocracy - As the world bleeds 2011

Theocracy - As the world bleeds 2011 
シアクラシー - アズ・ザ・ワールド・ブリーズ 85点



あまり詳しくは知らないのですが前作で邦盤デビューしたアメリカのグループで
一部マニアの中で受けていたらしいので新作を聞いてみましたが、かなりデキが良い。

前作と比べるとプログレ要素が強めに入ってるらしいですが
曲展開も今までに無い感じで、捨て曲も少ないしですし
メロスピにありがちな飽きが無い!
09 Light of the Worldなんてモロにメロスピの王道。
某B!誌の表現を拝借すると「ガッツポーズ」(笑)ものの曲だと思いますが・・・

時折脱線するか、頭のネジが取れたかのようなリフやギターソロも
キチガイっぽくて良い。まるで疾走する池沼というイメージ。

邦盤は未だに発売予定無し。レコード会社もセンスが無いですね。
2013年追記:かなり遅れて日本版が発売されました。

この曲も良い具合に疾走してて好きですね。
06 - Theocracy 30 Pieces of Silver



As the World Bleeds
As the World Bleeds
posted with amazlet at 12.02.20
Theocracy
Ulterium Records (2011-11-21)
売り上げランキング: 70389

Battle Beast - Steel 2012

Battle Beast - Steel 2012 
バトル・ビースト - スティール  83点



ここの所、女性ヴォーカルと言えばやたらとシンフォニック系でありがちの
ソプラノ声ばかりで、うんざりしていました。

そんな中、アレキシ・ライホの元彼女のキンバリー・ゴスタイプの
力強い歌声のBattle Beastが登場です。
他のメンバーも初期Hammer Fallのような井出達である。

Youtubeの動画を見る限り、容姿はW.A.S.Pブラッキー・ローレス
肝っ玉母さんと言ったところだが、歌は物凄く力強くて上手い

1stトラックのEnter the Metal Worldからして古き良きメタルへの賛歌の様



ハイ・トーン・シャウトの連続で熱くなります!
私の最も気に入ったトラックは08 - Show Me How to Die


2013年追記:残念ながらヴォーカルの彼女は家族との時間が大事とのことで脱退。
やはり当初の私の感じたとおり、やさしい肝っ玉母さんなのでした。

代わりにパリス・ヒルトンのようなビッチ風貌の人が現在のヴォーカルです。

Steel
Steel
posted with amazlet at 12.02.20
Nuclear Blast (2012-01-27)
売り上げランキング: 569

Myland - No Man's Land 2008

Myland - No Man's Land 2008 
マイランド - ノー・マンズ・ランド 88点



音楽性はエモーショナルな80年代のAOR
透明感のあるキラキラした北欧ハードロックが中心となっています。
1曲目でキター!となるかズコーッとなるかは聴き手次第です。
01 - Anytime


なんと形容したらよいかわかりませんが、ヴォーカルのGuido Prioriの声が
グッチ裕三のものまね時の高い声」というか「おすぎ」のような感じの声で
歌唱法はつのだ☆ひろと同じです。キーを2,3下げると同じ声になります。

それが受け入れられれば、このアルバムは捨て曲無しの「傑作!」となります。
もう、どのトラックもツボを押さえていて、この手のファンはいうこと無しです。

Fair warningと同タイトルの曲が何曲かありますが負けじと劣らず良い楽曲です。
私は傑作だと思います。
次のアルバムでヴォーカルが変わるのですが彼はどうしているのでしょうね・・・
ゲストにTommy Denanderと2曲目にKee Marcello(g/ex-EUROPE)が参加。

08 - One Step Closer



ノー・マンズ・ランド
マイランド
キングレコード (2009-03-25)
売り上げランキング: 80481

宜しくお願い致します

宜しくお願い致します
プロフィール

Dan

Author:Dan
30代のキモオヤジ
スピード・メタル、メロディアス・ハード、AOR好きは誰でもウェルカム。更新にムラがあるのが-114514点です。HM/HR界のsyamu_game目指します!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Hard Rock,AOR HeavyRotation
Destination Anywhere
Destination Anywhere
StoneFlower

Albion
Albion
Ten

Down to the Core
Down to the Core
L・R・S
Melodic Speed Metal Rotation
VETELGYUS (初回盤: CD+Blu-ray)
VETELGYUS
Galneryus

For the Kingdom
Unisonic

風神界逅
風神界逅
陰陽座
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

HR/HM AOR Fusion Merodic Powermetal Progressive

SILVERWING-舞い降りてきた音楽の記録-

超怒級怒濤重低騒音

♪♪ これぞ メロディアスHM/HR! ♪♪
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。